あきのプロフィール


スポンサーリンク

このブログ「悪妻びより」の運営者、あきと申します。

 


スポンサーリンク

あきの家族

私の家族は、私と旦那、長女に長男、次男に私の両親の7人家族です。

結婚前は優しかった旦那は、結婚すると昔のことわざ?「釣った魚にはエサはやらない」←だったかなぁ?
状態で、いつも不機嫌な顔をして「何を怒っているの?」ってな感じです。

私自身は、結婚をしたくてたまらなかったわりには家事が不得意で未だに嫌いです。
子供3人は、私たち夫婦の子供にしてはちゃんと成長してくれました。


スポンサーリンク

思い描いていた結婚生活と夫婦像

あき
あき

思い描いていた結婚生活とは違ったし、夫婦像もまったく違った

独身の頃って、自分が思い描く結婚生活ってありますよね。
もちろん私にもあって、今日あったことやいろんなことを2人で話したり行動したり、何でも話し合える関係だと思っていました。

そして、私たち夫婦は出会ったのは16歳のときですが、付き合いだしたのは21歳もともと知っていたのですぐに意気投合しスピード婚でした。

優しかった旦那がいつまでも続くと思っていました。
でも、実際は違ったのです。

束縛・怒鳴るは当たり前で、ケンカばかりでテレビのリモコンを何度買いかえたか分りません。一度、私の両親のことでケンカになったときは偽物ですが日本刀(私の両親の飾り物)で右太ももを刺されました。

細かいことを書き出すと、とても1ページでは足りません。


スポンサーリンク

このブログについて

旦那のストレスは半端ない私ですが、離婚をしなかったのは子供がいるからというのもありますが
シングルになる勇気、両親ことなどを思うとできなかったのです。(今度記事にします)

今までの私の経験と思いを記事にし、夫婦間で悩んでいる人たちの参考になったり私の記事が何かの役にたてれば幸いです。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました